平成28年度救急技術発表会
PHOTO ALBUM
準備中 枚数


 魚沼地域メディカルコントロール協議会では、平成28年11月18日(金)、当消防本部3階多目的ホールにおいて、救急技術発表会を開催しました。

 十日町地域、魚沼市、南魚沼市の魚沼圏域3消防本部の救急隊員が参加。救急現場で行う救急救命技術を、想定を知らせないで行うブラインド方式で発表し、魚沼基幹病院救命救急センター山口征吾医師から指導、助言をいただきました。各消防本部から選抜された救急隊員らは、本番さながらの緊張感で、刻々と変化する傷病者の容態を観察しながら、救急救命処置を行いました。

 発表終了後は、救急活動の訓練方法などについて意見交換が行われ、魚沼圏域3消防本部における病院前救護体制の充実を図ることができました。