ドクターヘリ冬季間ランデブーポイント
PHOTO ALBUM
準備中 枚数


 十日町地域消防本部管内は冬期間、積雪によりドクターヘリのランデブーポイントが限られることや、指定されたランデブーポイントが各種大会などにより、常に使用できない問題があったため、積雪時におけるランデブーポイントの選定が課題となっていました。
 
 そこで、夏場では不可能な所でも積雪があれば逆にランデブーポイントとして利用できる畑や田んぼがあることに着眼し、積もった雪を踏み固めることにより、ランデブーポイントとして利用ができるようになり、既に田んぼを利用したドクターヘリによる搬送が行われています。

 写真は12月21日に十日町地域消防本部前の田んぼを利用したドクターヘリ搬送の様子です。
職員がかんじきを履き雪を踏み固め、ランデブーポイントを作成しています。