平成24年度緊急自動車運転技術研修会
PHOTO ALBUM
準備中 枚数


 平成24年度緊急自動車運転技術研修会が4月24・25日、鰹\日町自動車学校のご協力により自動車学校教習コースにおいて実施されました。

 この研修会は、消防車・化学車・救助工作車・赤バイなどの緊急自動車の運転を担当している消防隊員の安全運転技術の向上を目的に毎年実施し、今年度は本署・各署の24名が研修を受けました。

 研修内容として、狭隘個所「たこつぼ」への進入と脱出、S字カーブの前進とバック、スラローム走行を行い、車両感覚の確認や安全確認の配慮・洞察力を高めました。

 また、赤バイは初期消火だけではなく、捜索活動や広報などで女性隊員が使用することもあるため、念入りに研修を行いました。

 参加した隊員は、「緊急走行は通常走行よりも安全配慮が求められるので、今回の研修を災害時に生かしたい」と真剣に研修を受けていました。